半田晴久(深見東州) 学歴

同志社大学経済学部

同志社大学経済学部卒、経済学学位。
  専攻は国際金融論。ゼミのテーマは「南北問題の経済援助について」

 

武蔵野音楽大学特修科(マスタークラス)

武蔵野音楽大学特修科(マスタークラス)声楽専攻修了。
  卒業演奏の演目は、「お前を讃える栄光の為に~歌劇〈グリセルダより〉」(ボノンチー二作曲)、「陽はのぼりぬガンジスより」(スカルラッテ作曲)、「かつて木陰は~歌劇〈セルセより〉」(ヘンデル作曲)、「最後の歌」(トスティ作曲)、「セレナータ」(トスティ作曲)、「墓に近づいてはならない」(ヴェルディ作曲)、「祖国の敵~歌劇〈アンドレア・シェニエより〉」(ジョルダーノ作曲)。

 

Western Australian Academy of Performing Arts at Edith Cowan University

西オーストラリア州立エディスコーエン大学芸術学部大学院修了。創造芸術学修士(MA)。修士論文テーマは「 The Living Artist 」

 

精華大学美術学院(大学院)

Tsinghua University

中国国立清華大学美術学院美術学学科博士課程修了。文学博士( Ph.D )。
  博士論文テーマは「芸術市場の流通の変遷における日中美術品から見た芸術と市場の関係」。

 

浙江大学大学院

Zhejiang University

中国国立浙江大学大学院中文学部博士課程修了。文学博士( Ph.D )。
  博士論文テーマは「入宋僧の研究」。主に日中交流史を研究テーマにしており、入宋僧の交流や日中の音楽交流史、美術市場や美術交流史、また日中の儒教交流や経済交流などの幅広い分野で研究を進め、定期的に論文を発表している。